• ホーム
  • 即効性が特徴のバリフの効果時間はどのくらい?

即効性が特徴のバリフの効果時間はどのくらい?

2020年03月04日
微笑む男性

ED治療薬にはいくつかの種類がありますが、大きく分けると、服用後すぐに効き目があらわれるタイプと、すぐには薬効があらわれないけれど持続性のあるタイプの2種類です。バリフは効き目が早いタイプで、内服してから比較的早く効果があらわれて、持続時間はさほど長くありません。

効き目があらわれるまでの時間は個人差や内服時の体調以外に食事の影響も受けます。薬が効く時には体内に入ってから分解されて血管内に薬効成分が吸収される必要があります。胃の中の食物が入っていると、薬の成分が吸収されるまでに時間がかかるため、効き始めも遅くなるというわけです。

そのため、バリフの効果を最も早く出したいのであれば、空腹時に服用するのがおすすめ。効き目が出る最短時間は15分と言われているので、急に性行為が始まってしまい、すぐに効果を発揮させないといけない時でも対応が可能です。ただ、最短15分で効き目が出るとはいえ、人によってはもう少し時間がかかるので、余裕を持って性行為の30分前には服用してください。

また、バリフの効果時間は一般的には5~10時間とされており、短時間に強力な効果を発揮するのが特徴。緩やかに効果が持続するのではなく、使用中と使っていない時の差がハッキリと出るタイプです。バリフの効果時間内であれば、2回戦を行えたという人もいるほどです。

注意しておかないといけないのは、効果が出るまでの時間が短いため、デート前にあらかじめ飲んでおくという使い方ができないこと。一日近く効くタイプの薬であれば、デート前に飲んでおけば、いつベッドインすることになっても焦らずに済みますが、バリフの場合にはそういった使い方ができません。

効果時間は5~10時間なので、最短だと5時間で効き目がなくなってきます。それに、服用後は少しの刺激でも勃起すしやすい状態になっているので、必要のない時に勃起しても困ります。そういった意味では服用タイミングをつかむために、計画的に行動したほうが良いでしょう。

例えば、行き当たりばったりでデートコースを決めるのではなく、ベッドインするまでのデートコースを時間ごとに計画し、ベッドインするタイミングから逆算しておくのです。今から性行為が始まるという状況になってしまうと、服用しに行くのも大変ですし、肝心な時にバリフが効果を発揮してくれないと意味がありません。ちょうど良いタイミングでバリフの服用ができれば、最高の夜となるでしょう。